TecknoMonster が あなたの旅の4つの「困った!」を防ぎます

 


私ども銀座HIKOは、イタリアで開催
されたTecknomonsterの1st TkMLab
にて、最優秀ビスポーク賞を受賞
いたしました。

お客様のご要望にお応えすべく最善を
尽してきたことを評価され、世界で
最も優れたビスポーク(オーダー)を
行ってきた店として認定頂いた次第です。

これを励みに、これからもお客様に
お喜びいただける店であるよう、
精進致します。

 

 

 スーツケースや、
キャリーバッグ…
これまで、こんな
トラブルは
ありませんでしたか?

 

気候が良くなると、旅に出たくなる。
今度の休みはどこに行こうか?
そんな方もいらっしゃるのでは
ないでしょうか。

 

 旅する上で欠かせないのが、
トロリーやスーツケース。

 

 

 

しかし、こんなトラブルで
折角の旅が大変なことに…!

 

 

 

車輪や本体が破損してしまう

 

空港で預けたスーツケースが、
目的地に着いたら破損していた…

旅先で車輪が折れてしまった…

 

買い替えや修理の費用そのもの
だけでなく、旅先で修理店や
取り扱い店を探したり、そこに
出かけて行くその手間、時間。

 

スムーズに目的地に向かう事が
出来ないのはストレスが溜ります。

  

スムーズに動かず重く感じる

車輪の動きが悪くて、腕力で
引きずるから腕や肩が痛くなる。

狭いエレベーターやエスカレーターの
乗り降りに手間取ってひやりとする…。

 

中身が重いスーツケースや
キャリーバッグ。車輪の動きが
悪いと、腕の力で引きずったり
押したりして「頑張って」動かす
場面が増えてしまいます。
そうした動作は思いの他
負担が大きいもの。

 

狭いエスカレーターの乗り降りで
慌てて方向転換しようとして
手首を傷めることも…。

 

 

空港のターンテーブルで…

a luggage conveyor inside airport
Photo by Markus Winkler on Pexels.com

 

空港のターンテーブルで荷物を
ピックアップする折に、同じ様な
色、デザインのスーツケースや
トロリーが次々と流れてくる…

間違えて他の人のスーツケースを
取ろうとしたり、逆に自分の
荷物を他の人がピックアップ
しようとして気まずい思いをした
という方もいらっしゃるのでは
ないでしょうか。

 

 

ガラガラと音を立てる車輪

 

海外出張などの時は、早朝や深夜の
フライトも、珍しくありません。

家族を起こさず、そっと出発したい
のに、ガラガラ ゴロゴロと無粋な
音を立てる車輪に閉口してしまう…。

 

また、手に加わり続ける車輪の振動で
「ハンドルを握る手がだんだん
むずむずしてくる」という方も
いらっしゃるようです。

 

旅が日常的である方ほど、上記の
ような「困った」「不便だ」

という体験をされているのでは
ないでしょうか。

 

 

 

TecknoMonsterが、
あなたの旅を快適に。

 

そんなあなたの旅の「困った!」を
「良かった!」に変える…
それが、テクノモンスター社の
コレクションです。

 

圧倒的強度

 

TecknoMonster テクノモンスターの
最大の特徴は、最高級のカーボン
ファイバーをそのボディに纏って
いるという点です。

 

 

カーボンファイバーは、重さは
鉄の約1/4、比強度は鉄の
約10倍。 

宇宙ロケットやジェット機、
F1カーなどに使われる非常に
希少な素材です。

 

 

 

こちらは一台一億以上と言われるPagani。
この本体もカーボンファイバー製です。

 

 

これまで、スーツケース業界では
部分的にそのカーボンを用いた品は
あっても、ボディ全体がカーボン
という品はありませんでした。

 

強度があるがゆえに、非常に加工が
難しい素材であることも、その
理由の一つです。

 

TecknoMonster CEOのジャコモ氏
いわく、初めにカーボンでバッグを
作ろうとした時は多くの人々に
「クレイジーだ!」と言われたのだ
とか。

 

しかし彼らの「丈夫で、そして美しい
スーツケースを作るのだ」という強い
意志が、この全く新しい一品を
世界で初めて生み出しました。

 

 

 

静かで、軽やかな操作性

TecknoMonster テクノモンスターの
コレクションは、金具の一つ一つに
至るまですべて自社生産(イタリア製)
でございます。

金具は全て、アルミの塊から削り
出されて作られます。

タイヤは弾性のある
エラストメリック ポリウレタン。
車輪内部にはセラミック製の
ボールベアリングを使い、
驚くほど滑らかに、そして
静かに稼働します。

 

動画をご覧頂くとお分かりの
通り、その場からほとんど
ずれることなく同じ所で高速で
回転しています。

 

これは車輪が4つともスムーズに
且つバランス良く動いている
からで、この箇所の作りが悪いと
「まっすぐ押しているはずなのに
あさっての方向に進む」
=「それを腕力で制御しようと
して疲れる」という事態に…。

 

テクノモンスターのコレクションは
同じ中身・重さでも、その快適な
足回りが、驚異的な軽さを感じ
させてくれます。

 

指一本でも軽々動くからびっくりした!

と、お客様からお喜びの声を
頂いています。

 

 

唯一無二のデザインと
手仕事のぬくもり

 

 

スーツケースやブリーフケース等の
ハンドルは、イタリアの伝統的な
技法により 一つ一つ 手縫いで
仕上げられています。

グリップすると、職人の手仕事の
ぬくもりが伝わってくるようです。

 

 

まるでスーパーカーのような美しい
ブラックのカーボンと、鮮やかな
レザーのハンドルのコントラストが
何ともいえません。

 

 

 

 

カーボンファイバーや削り出しの
アルミパーツが支える耐久性。

 

スーツケースとしては類を見ない
高品質の車輪による操作性と静音性。

 

そして職人たちの技と魂が込められた
美しいディテール。

 

その全てを兼ね備えたもの、
それがTecknoMonster テクノ
モンスターのコレクションです。

 

 

あなたの旅を、劇的に、そして
快適なものにする、頼もしい
相棒となってくれます。

 

 

そのハンドルを握る時、
最高の車のシートに身を預ける
瞬間のような高揚感を感じるのも
たまらない魅力。

 

現在その品質は高い評価を受け、
かのランボルギーニの公式
スーツケースやラゲッジを
手がけていることでも知られる
ようになりました。

 

 

美しさと、機能性、希少性。

全てを備えるTecknoMonster が
世界を股にかけて活躍するビジネス
エグゼクティブや、旅を愛する富豪達
がこぞって愛用するのも頷けます。


 

 

 

 

より日常的にお使いいただける、
カジュアルなソフトタイプの
カーボンを用いたバッグなども
ございます。

(ソフトタイプカーボンバッグ
¥12万円前後から)

また、ドライカーボンを使った
シリーズにはアタッシュケースも
ございます。
詳しくはこちらにて

 

 

 

 

 

 

ご不明な点等ございましたら、
どうぞお気軽にスタッフまで
お声をおかけください。

TEL 03-6264-4450

 

TecknoMonster テクノモンスターの
コレクションは、こちらのサイト
(HIKO通販サイト)で御覧頂けます。

新作でも5%ポイントGET



2022年9月よりポイント
システムをスタート
いたしました。
 

オンラインストアならびに
実店舗におきまして、
会員登録下さいました
お客様はお買い物ごとに
5%のポイントを獲得
頂けます。

 

貯めたポイントは次回以降の
お買い物でご使用可能です。
 

たくさん貯めてからまとめて
お使いになることもできます
ので、是非ご活用ください。

 

また、会員の皆様には特別な
催しのご案内や新商品の
お知らせも定期的に届きます。


 

オンラインストア会員登録
ページは下記のバナー写真
クリックにてアクセス頂けます。


 

※ スマートフォンからご利用の
場合は、下記リンク先のページの
中ほどにございます
 

「お客様情報の入力」 

 

を タップして登録画面に
お進みください。
 

 

オンラインストア会員
登録ページ は こちら ↓


上記オンラインストアが表示されにくい
場合は、こちらの新ショップをご利用
下さい(こちらでも5%分のポイントが
貯まります)

Photo by Jessica Lewis on Pexels.com

 

☆ LINE 公式アカウント ☆


銀座HIKOの公式LINEアカウントが
できました。
お友達にご登録頂きますと、
最新の情報や特別なイベントの
ご案内が最速で届きます。

こちらのバナーをクリックにて
ご登録下さい ↓




実店舗での販売

銀座HIKOはブルガリやシャネル、
カルティエなど高級ブランドが
立ち並ぶ中央通りの銀座2丁目
信号から、徒歩2分の場所に
ございます。
 

アクセス方法はこちら

https://wp.me/p49vlD-vA

実店舗 案内

銀座HIKO

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450