洗練の グリージョ エ マローネ


秋の風が心地良くなってきました。

コートを着たり、マフラーを巻いたりと
お洒落をするのがますます楽しくなる
季節ですね。


本日は、お洒落の本場ともいわれる
イタリアでもよく見かける「色の
組み合わせ」についてお話します。


伊達男たちが好む色合わせと言えば
「アズーロ エ マローネ 」。
イタリア語で「青と茶」を意味する
言葉です。

 

例えばネイビーのジャケットに茶の
ネクタイを合わせたり、茶系の
コートの中にブルーのスーツを
合わせたりするコーディネート。



過去にこちらのブログで詳しく
ご紹介しています。



 


ですが、今回綴りますのは、

「グリージョ エ マローネ」

という色合わせ。
 



グリージョとはイタリア語で
「グレー」。マローネは先述の通り
「ブラウン」を指します。

イタリアでは…



こんな素敵な着こなしを
見かけました。
( バイヤー中村が現地で撮影 )

 

紺と茶の組み合わせに比べますと
色が明るくなる分、軽やかな印象に
なります。

 

 

銀座HIKOの
グリージョ エ マローネ
コーディネート

 

① グレーを主役に。

モカベージュのニット襟とグレーの
ジャージ素材の身頃が一体となった
ユニークなジャケットと、
同じくモカベージュのスウェードの
パッチがアクセントになったグレーの
パンツ。

 


全体がぼんやりした印象にならない
ように、明るめのベージュのカシミヤ
ニットをインナーに合わせ、
アクセントには黒レザーの手袋を。

アイテム詳細 ( 写真クリックで
オンラインストアの詳細ページを
ご覧頂けます )


日本では銀座HIKOしか取り扱いがない
希少なジャケット。着心地の良さも魅力です。
FEDELI フェデリ

2本の糸をより合わせた2PLYカシミヤの
セーター。肉厚ながらしっとりとした肌触りです。
FEDELI フェデリ

 

ウールとカシミヤで織られたラグジュアリーな
パンツ。ウエスのリブ(ゴム)で快適な履き心地。
ZILLI ジリー

 

肌に吸い付くような柔らかな鹿革のグローブ。
内側にはカシミヤが使われていて寒い冬を
あたたかく包みます。
ZILLI ジリー

 


 

 

② ブラウンを主役に


明るめのブラウンと暗めの
モカブラウンという
コートとパンツの組み合わせ。
インナーにはグレーのニットを
セレクトしました。
コートの襟内側のブラウンの
毛皮がメリハリを生みます。

アイテム詳細 ( 写真クリックで
オンラインストアの詳細ページを
ご覧頂けます )

伸縮素材で超軽量。やみつきになる
着心地のカシミヤコート
ENRICO MANDELLI エンリコマンデッリ

 

グレーの中にわずかにベージュの色も感じる、
上品なカシミヤ タートルネックセーター
Tricase トリカーゼ

 

ウエストがリブ(ゴム)、素材はウールカシミヤ。
リラックスした着心地を楽しめるパンツ
ZILLI ジリー

 

③ メリハリを利かせて

上品なアイスグレーのカシミヤ
ジャケットに、グレーのハイゲージ
セーターを合わせました。
パンツは起毛感があるブラウン。
素材感を合わせるとコーディネートに
統一感が生まれます。

 

 

例えば上記のように、上半身と
下半身で色の濃さ、明るさを変えると
メリハリが効いたコーディネートに
なります。

また、パンツとシューズの色の濃さを
合わせると一体感が増し、足長に
見えるという効果も。

 

アイテム詳細 ( 写真クリックで
オンラインストアの詳細ページを
ご覧頂けます )


撥水性に優れたロロピアーナの「レインシステム」
カシミヤを使用。雨の日も気軽にお召し頂けます。
SCHNEIDERS シュナイダー


ニット専門ブランドならではのクオリティの高さ。
薄手のタートルは重ね着してもかさばらず重宝します。
WILLIAM LOCKIE ウイリアム ロッキー



ストレッチがきいた快適な履き心地と美しい
シルエット。パンツ専門ブランドならではの一本。
ROTA ロータ

 

 

ブラックベリーのような深い色合いが
美しい手塗りのレザーシューズ
BARRETT バレット


 

 

マントという選択肢


落ち着いたモカブラウンのマント。
羽織るだけで存在感あるスタイルが
完成します。

 

ウールカシミヤのダブルフェイス生地を使った
クローク(マント)。着脱できるフード付き。
SCHNEIDERS シュナイダー

 


シンプル、かつ、ラグジュアリー 

 

一番初めのコーディネートで使った
アイボリーのセーターと、
グレーのパンツの組み合わせに
ミンクのファーを足した、シンプルな
コーディネート。全体の色合いの濃さの
バランスを整えつつ、ミンクの質感で
アクセントをプラスしました。

 

ミンクファー マフラー
HIKO オリジナル

 

 

 

グレーやブラウンの着こなし
「グリージョ エ マローネ」を
ご紹介してまいりましたが、
いかがでしたでしょうか?

 

コーディネートのご相談など、
お気軽にお寄せ下さいませ。

 

 

 

上質なアイテム を 会員価格で

従来からの銀座HIKOオンライン
ストアや実店舗にて会員登録
頂きますと、特別価格品を除く
全品を5%オフにてお求め頂けます。


また、このたび新しく開設した
表示スピードが改善された
新オンラインストアでは
5%分のポイントをお貯め頂ける
ようになっています。

銀座HIKO 新オンラインストア
会員登録ページはこちらをクリック


会員の皆様には、特別な催しの
ご案内や新商品のお知らせも
定期的に届きます。

ご興味をお持ち頂きましたら
是非この機会にご登録下さい。

従来のオンラインストア
会員登録はこちら ↓


※ スマートフォンからご利用の場合は、
下記リンク先のページの中ほどに
ございます紺色の「お客様情報の入力」を
タップして登録画面にお進みください。

https://hiko.japan-onlinestores.com/login/index



☆LINE 公式アカウント☆


銀座HIKOの公式LINEアカウントが
できました。
お友達にご登録頂きますと、
実店舗で お使い頂けるお得な
クーポンが発行されます。
また、オンラインストア向けにも
クーポンコードをご登録完了後
個別にお送り致します。
是非この機会に、御活用下さい。

詳しくはこちらのバナーをクリック↓




実店舗での販売

銀座HIKOはブルガリやシャネル、
カルティエなど高級ブランドが
立ち並ぶ中央通りの銀座2丁目
信号から、徒歩2分の場所に
ございます。アクセスはこちらの
ページを御覧下さい。

https://wp.me/p49vlD-vA

実店舗 案内

銀座HIKO

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

気分は007 / 銀座でカーボンファイバーのアタッシュケースを誂える

ここ最近、
「良いアタッシュケースを
探しています」
と仰る方の
ご来店が増えてまいりました。

「定番的なブランドだと、他の
人と被るから持ちたくなくて…」

「かといって、そもそもあまり
取り扱っているお店もブランドも
無いから、選択肢がほとんど
ないんですよね」

「銀座なら、何か面白い品が
あるんじゃないかと思って」

「ネットで検索したら見たことが
ないアタッシュを見つけたので」



と、お立ち寄りくださる方々が


「これはすごい!」

と 一様に驚いて下さるのが、
こちらです。



リアル カーボンファイバー
アタッシュケース


カーボンを身近に、そして美しく
快適に使う事に特化したイタリアの
ブランド、TecknoMonster
テクノモンスター社のお品です。

ではなぜ、こちらのアタッシュが
お客様を驚かせるのか。


その理由を綴ってまいりましょう。

文末に特別なお知らせも
ございますので、是非
最後まで
御閲覧下さいませ。


特徴 ①
カーボンファイバーを
使った堅牢なボディ

修理の手間やコスト、
ストレスを最大限
回避する頼もしい素材

宇宙航空事業にも用いられるほど
強度が高いカーボン。


「鉄よりも強いのに重量は軽い」

 


という特徴を持ち、撥水性も
あります。アタッシュケースや
スーツケースのボディとして
最高の素材であると言えます。

ですが、加工が非常に難しく
また素材そのものが高額であるため
一般的なブランドでは製品化が
できないという現実が…。

テクノモンスター社は、世界で
初めてリアルドライカーボンを
ボディ全体に使ったスーツケースを
作ったブランドとして、その名が
知り渡りました。その技術の全てが
このアタッシュにも注がれています。


日常的に使うバッグには修理が
つきものですが、「その頻度を
いかに減らすか」は仕事の
パフォーマンス向上にも繋がる
重要な要素の一つではないでしょうか。

特徴 ②
アルミブロック
削り出しの
メタルパーツ

良い物を知る人ほどわかる
「違い」

テクノモンスター社はネジの
一本に至るまで自社生産します。

メタルパーツはアルミの塊からの
削り出し。金具としての耐久性の
高さは勿論ですが、こうして
拡大しますと角部分を取り除く
「面取り」がなされていることが
お分かりいただけるでしょうか。

決して派手な意匠ではありませんが
見る方が見れば「これは良い品だ」
と分かる、細やかで丁寧なひと手間が
かけられたパーツです。

名車や優れた機械式時計について
語るように、「そうそう、こういう
ディテールがね」と会話が盛り上がる…
そんな時間もお過ごしいただけます。


特徴③
手仕事のぬくもり

伝統文化を支える、
という想い


カーボンとアルミ、という素材の
中にあって、手仕事のぬくもりを
感じさせてくれるのがレザーの
ハンドルです。

このハンドルには、イタリアの
伝統的な技法でクロスステッチが
加えられています。

有名なブランドであっても
コストが安い海外での大量生産が
当たり前となった昨今。
こうした手間と費用のかかる
伝統文化が置き去りになろうと
しています。

お客様が日々ハンドルを握る
たびに、そこにイタリアで
長い時を経て受け継がれてきた
技と、手仕事のぬくもりを感じて
頂きたい…

テクノモンスター社は、そんな
想いを込めてこのハンドルを
作り続けています。

彼らのアイテムをご愛用して
下さるお客様の中には、
彼らの熱い想いを汲み、
「私もその伝統を守りたい、
技の継承を応援したい」という
方も少なくありません。


特徴 ④
美しい内装


開くたびに、心が躍る

ガチャリと良い音を立てて
ロックを外し、蓋を開くと
お客様方は「わあ!」と
明るい声を上げられます。

艶やかなブラックのカーボンの
ボディとは打って変わって、
現れるのは鮮やかなカラーの
レザーのインテリア。

使われているレザーは、
ランボルギーニの公式
シートレザー。

摩擦や湿度、温度の変化への
耐久性に優れた高級革です。

発色も鮮やかで、名車の内装の
ような存在感が溢れます。



特徴 ⑤
機能性の高さ

思わず「良いね」と笑みが
こぼれる使いやすさ

通常、テクノモンスター社の
アタッシュには、内装の留め具に
マグネット( 磁石 ) が使われて
います。

わたくしども銀座HIKOでは、
その留め具を電子機器や時計に
影響がないホックタイプに
しました。磁気にデリケートな
アイテムも安心して収納頂けます。

また、蓋を全開にすることなく
中身を取り出せるよう、
上蓋は三段階に固定できるように
なっています。

「人前で蓋を開く時、中が
丸見えになるのは…」という方
にもご好評いただいています。

ステー(上蓋と本体を繋ぐ金具)が
無いシンプルな作りも魅力。


底板には隠しポケットも。
大切な書類などはこちらへ。



特徴 ⑥
圧倒的希少性

誰とも被らない一点



出先で全く同じバッグを使って
いる人と出くわしてしまった…



有名ブランドのアイテムによく
あるエピソードです。

わたくしども銀座HIKOは、




「過去にあったものと同じ
アタッシュは作らない」




という主義。

毎回少しずつハンドルの色や
ステッチの色を変えて、



「全く同じ品がこの世に
2つとない」


ようにしています。

また、市場にはその模様を模した
「カーボン風」「カーボン調」の
アイテムは多くありますが、
本物のカーボンを使った品は
希少です。


「人と被るアイテムは絶対に
持ちたくない」という方に
お勧めです。


気分は凄腕のエージェント

希少性と機能性、そして美しさを
兼ね備えたアタッシュを手に取れば
まるで 映画のワンシーンのような
高揚感を味わっていただけるのでは
ないでしょうか。

まさに、気分は ジェームズ ボンド。

人生を彩るアタッシュとの出会いを、
是非、銀座HIKOで。


現在、アタッシュケースは2種類の
サイズのお品を取り扱っております。


レギュラーサイズが上記に綴った
オレンジ、スモールサイズは
ブルーの内装です。


詳しくは下記画像をクリックにて
オンラインストア(表示スピードが
UPした新しいサイトです)をご覧
下さいませ。



ブログ末文にてお得な会員登録と、
イベントのお知らせがございますので
御閲覧下さい。




貴方だけの一点を

日時:2021年10月31日まで
会場:銀座 HIKO 実店舗にて

期間限定で
テクノモンスターの
アイテムをお好みの
色のレザーとステッチにて
お作り頂ける
特別受注会を開催します。


通常はカスタムオーダーの場合
オプション料金(商品代金の15%)を
頂戴しておりますが、期間中はその
オプション料金をサービスさせて
頂きます。

例えば572,000円のアタッシュの場合は85,800円分、
176,000円のビジネスバッグの場合は26,400円分の
カスタム料金がお得になります。

ランボルギーニ公式の
シートレザーや、マセラティでも
使われているレザーなど、
鮮やかな色から落ち着いた色まで
幅広く革見本を揃えました。



「ハンドルは赤で、内装は黒、
ハンドルのステッチの色は…」と


お客様だけのお好みの
組み合わせをお選び頂けます。



お作り頂けるアイテムは、今回
ご紹介したアタッシュケースの他、
スーツケース
キャリーバッグ(機内持ち込み)
などのハードタイプのカーボンを
使ったアイテムや、

トートバッグ、ビジネスバッグ、
ボストンバッグなどソフトタイプの
超軽量カーボンを使った品々で
ございます。

ソフトタイプのカーボンシリーズは

「紙袋みたいに軽いね!」


とお客様からご好評頂いています。




その魅力については下記バナーを
クリック頂きますと紹介ページを
御閲覧頂けます。

カーボンファイバーが叶える、理想のバッグ


私ども銀座HIKOでは、
TecknoMonster テクノモンスター
と長年取引を続けております。


築き上げてきた信頼関係を
基に得た「HIKOへの納品は
最優先」というポジションで
他社様よりも早い納期で
お作りすることができます。

この機会を是非ご活用くださいませ。


テクノモンスター の
バッグ を 会員価格で

従来からの銀座HIKOオンライン
ストアや実店舗にて会員登録
頂きますと、特別価格品を除く
全品を5%オフにてお求め頂けます。


また、このたび新しく開設した
表示スピードが改善された
新オンラインストアでは
5%分のポイントをお貯め頂ける
ようになっています。

銀座HIKO 新オンラインストア
会員登録ページはこちらをクリック


会員の皆様には、特別な催しの
ご案内や新商品のお知らせも
定期的に届きます。

ご興味をお持ち頂きましたら
是非この機会にご登録下さい。

従来のオンラインストア
会員登録はこちら ↓


※ スマートフォンからご利用の場合は、
下記リンク先のページの中ほどに
ございます紺色の「お客様情報の入力」を
タップして登録画面にお進みください。

https://hiko.japan-onlinestores.com/login/index



☆LINE 公式アカウント☆


銀座HIKOの公式LINEアカウントが
できました。
お友達にご登録頂きますと、
実店舗で お使い頂けるお得な
クーポンが発行されます。
また、オンラインストア向けにも
クーポンコードをご登録完了後
個別にお送り致します。
是非この機会に、御活用下さい。

詳しくはこちらのバナーをクリック↓




実店舗での販売

銀座HIKOはブルガリやシャネル、
カルティエなど高級ブランドが
立ち並ぶ中央通りの銀座2丁目
信号から、徒歩2分の場所に
ございます。アクセスはこちらの
ページを御覧下さい。

https://wp.me/p49vlD-vA

実店舗 案内

銀座HIKO

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

カーボンファイバーが叶える、理想のバッグ


2021.10月追記:


2021年10月末日までの期間限定で、
お好みのレザーとステッチの色を
セレクトして貴方だけの一点を
お作り頂ける特別受注会を開催
いたします。期間中は別注料金を
サービス致します。この機会を
お見逃しなく。詳しくはこちらの
ブログにて



また、従来のファスナータイプの
ビジネスバッグをスリムにした
新モデルなど新作も届きました。
こちらのページにてご覧下さいませ。
( 新しい方のサイトが表示速度が
早くなっております )

旧:銀座HIKOオンラインストア テクノモンスター ページ

新:銀座HIKOオンラインストア テクノモンスターページ

以下、本文でございます。

✅ レザーのバッグは重く疲れる

✅ 大雨で中身もびしょ濡れに

✅ 軽さ重視でナイロンを選ぶと
  高級感が今一つ

✅ 同じバッグを使っている人に
出くわす

✅ デザインは気に入ったが収納力、
使い勝手がよくない

✅ 価格重視で買ったらすぐに壊れた

✅ 黒か紺か茶…選択肢が少ない


日常的に使うバッグ、こんな経験が
おありの方は少なくないのでは
ないでしょうか?

そんなお悩みを解決したく、
わたくしどもがイタリアと意見を
重ねて作り上げたのが、
フルカーボンファイバーのバッグ
でございます。

Tecknomonster
フルカーボン バッグ

イタリアのバッグ ブランド
Tecknomonster テクノモンスター が
得意とするのは、リアル カーボン
ファイバーを使ったアイテム作り。




鉄の十倍の 比強度


宇宙航空事業やスーパーカーの
ボディにも使われている
カーボンファイバー(炭素繊維)。

その大きな特徴が、「鉄の10倍」と
言われる比強度。本革のバッグよりも
耐久性に優れています。



一年間、毎日使った結果


クリックで拡大できます


上記写真のバッグは、デザインは
異なりますが素材は全く同じカーボン。

スタッフが品質テストのために一年間
毎日使い続けた実物です。
ご覧の通り、本体のカーボン部分は
目立ったキズや傷み、汚れもなく
綺麗な状態を保てています。



人と会う時にも目に留まるアイテム
だけに、型崩れや汚れが目立たぬ
素材・デザインであることは
大切な要素ではないでしょうか。

清潔感、きちんと感が伝わるか
どうか…
差が付くバッグを使いたいものです。




雨の日も 気軽に

「傘が役に立たないほどのゲリラ
豪雨でも、出かけなくてはいけない。」

カーボンのバッグはそんな場面にも
頼もしい相棒になります。


バッグそのものがご覧の通りの
高い撥水性を持ち、


ファスナーも雨が入りにくい
仕様になっています。



「取引先でバッグを開けたら中の
書類がびしょ濡れに…」そんな
リスクを減らすことが出来ます。

革のように「シミ」になることも
ありませんので、メンテナンスの
手間と費用も抑えることにも
繋がります。



紙袋のような 軽さを
目指して

リモートワークで自宅に持ち帰る
荷物が増えた…
というお声をよく聞きます。

中身を変えることができないので
あれば、バッグそのものを軽く
したいところです。



カーボンファイバーの特性の一つ、
「軽さ」を活かしたこちらのバッグの
重量は、同サイズ感のレザーバッグに
比べ、約半分ほど。

こちらのモデルに限らず、
テクノモンスターのバッグたちは
手に取られた方が
「何これ?紙袋みたいだね!」と
笑顔になって下さる軽さが魅力です。


重いバッグを使い続けることは
体や心への負担を積み重ねる事。

日々のパフォーマンスを上げる
ためにも、軽いバッグがお勧めです。





収納力 と
使いやすさ

上記写真のバッグに収納
されているのは、

15.6インチのノートパソコン
A4サイズのファイル
タブレット
折り畳み傘
眼鏡ケース
ペットボトル
スマートフォン
ポーチ

です。


すっきりとしたスマートなシルエット
ですが、見た目を上回る収納力です。
書類やノートPCを持ち歩く方々にも
お勧めです。

また、内側には赤やオレンジ、
ベージュなど薄暗いところでも
比較的中身が見渡し易い色の生地
(撥水テクニカルナイロン)を使用。

どこに何があるか、一目瞭然で
使いやすいデザインです。

「あれ?どこに入れたっけ?」
「ひょっとして入れ忘れた?」と
慌てることなく、スムーズに、
そしてスマートに必要なものを
出し入れできます。




大量生産と真逆の
手仕事をイタリアで

イタリア ブランド であっても、
生産は人件費や材料費が安い国で…
というケースは、残念ながら
ファッション業界では
珍しくありません。

そんな中、テクノモンスターは
パーツの一つ、ネジの一本に至る
まで自社で生産しています。

カーボンファイバーは加工が
難しいため、バッグとして成型する
上でも熟練した職人の手仕事を
必要とします。まさに、大量生産
とは真逆の立ち位置。


愛着を持って長くお使い頂ける
品々です。



豊富な カラー


下記商品写真をクリック頂きますと、
それぞれの詳細のご閲覧・ご注文が
できるオンラインストアページに
アクセスいたします。



フルカーボン ビジネスバッグ ( ZIPタイプ) ¥176,000 税込


本体のカーボンファイバーの色は
常にチャコールグレーですが、
ハンドルやトリミング部分の
レザーの色はバリエーション豊か。

定番のブラックやネイビー、
差し色のレッドやオレンジなど、
他ブランドではあまり扱われて
いない色もございます。


ちなみに、テクノモンスターは
ランボルギーニやMVアグスタ、
アジムットなどの高級車やバイク、
クルーザーブランドと公式にコラボ
しており、HIKOで扱っているバッグの
レザーの多くが、ランボルギーニや
マセラティなど高級車シートレザーと
同じものを使用。シートレザーは
通常の革に比べ湿度や温度変化、
耐久性に優れています。

バッグの種類によって
取り扱う色も様々。

フル カーボントート バッグ ¥140,800 税込 ~

上記3点は、外側も内側も撥水・防汚性が
高いフルカーボン。ゴルフやキャンプで
大活躍間違いなしの超大容量トートです。
ハンドルの外側と内側の色の組み合せは
それぞれ世界に一つだけ。


ポップな色、落ち着いた色、
スタンダードカラー…

貴方のお好みのお色が見つかる
のではないでしょうか。




銀座HIKOだけの…

銀座HIKOは2015年以来
テクノモンスター社と取引を
重ね、本年2021年4月より同社
公式ショップを楽天市場にて
運営しております。

築いてきた信頼関係により、
HIKO独自の商品企画を行い、
限定となるコレクションも
制作。お客様のお声を参考に、
改良にも取り組んでいます。


詳しくはこちら ↓


日本とイタリア半年がかりで作り上げたトート

誰かと被る物は持ちたくない…

そんな方にもお勧めでございます。




より気軽に、
テクノモンスターを

もっと気軽にテクノモンスターを、
というコンセプトで開発された、
「 ブラック カーペット 」シリーズも
ございます。

高級ブランド「リモンタ」(伊)の
撥水・軽量ナイロンをメイン素材
とし、パーツにアルカンターラⓇや
リアル カーボンファイバーを
使いました。

ビジネスバッグ 47,300円 税込 ~
カジュアルバッグ 39,600円 税込 ~

もちろん、ブラック カーペット シリーズ も高い撥水性や耐久性を誇ります

ご就職祝い、お誕生日や母の日、
父の日など、贈り物にもお勧めです。

バッグそのものだけでなく、


「荷物が軽くなって楽になった!」
「雨の日も気軽に使えて便利」
「大好きな色だから楽しい」


そんな素敵なひと時を贈ることが
できたら、最高のプレゼントに
なりますね。





ここまでテクノモンスターの魅力を
ご紹介して参りましたが
いかがでしたでしょうか?

フル カーボン コレクション、
そしてより身近にお使い頂ける
ブラックカーペット シリーズは
それぞれこちらのページにて
詳細のご閲覧が可能です。



※ ブラックカーペットシリーズは
基本的にオンラインストアのみでの
取り扱いとなります。

実店舗では実物をご覧頂けない
ケースがございますので、
ご注意くださいませ。




テクノモンスター の
バッグ を 会員価格で

銀座HIKOオンラインストア
または
実店舗にて会員登録頂きますと、
特別価格品を除く全品を
5%オフにてお求め頂けます。

会員の皆様には、特別な催しの
ご案内や新商品のお知らせも
定期的に届きます。

ご興味をお持ち頂きましたら
是非この機会にご登録下さい。

会員登録はこちら ↓


※ スマートフォンからご利用の場合は、
下記リンク先のページの中ほどに
ございます紺色の「お客様情報の入力」を
タップして登録画面にお進みください。

https://hiko.japan-onlinestores.com/login/index



☆LINE 公式アカウント☆


銀座HIKOの公式LINEアカウントが
できました。
お友達にご登録頂きますと、
実店舗で お使い頂けるお得な
クーポンが発行されます。
また、オンラインストア向けにも
クーポンコードをご登録完了後
個別にお送り致します。
是非この機会に、御活用下さい。

詳しくはこちらのバナーをクリック↓




実店舗での販売

銀座HIKOはブルガリやシャネル、
カルティエなど高級ブランドが
立ち並ぶ中央通りの銀座2丁目
信号から、徒歩2分の場所に
ございます。アクセスはこちらの
ページを御覧下さい。

https://wp.me/p49vlD-vA

実店舗 案内

銀座HIKO

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

貴方の笑顔を、彼らの笑顔を。

 

おかげさまで先日放送されたNHKの
サラメシが大変な反響でございます。

改めまして、制作に携わって下さった
スタッフの方々、ご視聴下さいました
皆様に心より御礼申し上げます。

 

 

 

お客様の笑顔

 

さて、番組をご覧になられた方の
中には
オンラインストアを見つけて
くださり、
ご注文下さった方々も
いらっしゃいました。本当に
有難いことでございます。

そんな方々に特に人気なのが、
前々回のブログでご紹介した
Tecknomonster テクノモンスターの
トートバッグです。

 

こちらはわたくし中村のアイデアノート。
従来のモデルを使いやすくするために
色々と考えていた時に書いたものです。

 

(本モデルはお陰様で完売致しました
ため、現在は持ち手の部分を少し
長く
して肩にかけて使えるよう仕様
変更
したお品を新たに生産中で
ございます。入荷は8月の予定です。
どうぞお楽しみに!)

 

 

実際にお手に取られた方からは

「こんなに軽いなんて信じられない」
「最近雨が多いけどこれなら気軽に
持ち歩けますね」
「良いものを買えました!」

と素敵な笑顔を見せて頂きました。

 

 

作り手の笑顔

 

お陰様で新作トートバッグが完売し、
その旨をTecknomonsterの担当者に
電話で報告しました。

「えー!?もう完売したの!?
素晴らしい!!本当に嬉しいよ!!」

と、スマホの向こうから興奮気味の
喜びの声。
顔は見えなくても、彼がどんな
笑顔をしているか目に浮かびます。

 

 

 

こちらはイタリアの現場の様子。
カーボンファイバーは特殊な素材ですので
特別なミシンで一針一針慎重に縫い
進めていきます。

 

 

キャリーバッグやアタッシェなどの
ハンドルは伝統的な技法で手縫い
されています。

 

 

 

お互いの笑顔を
見ることができない

 

お客様の笑顔、作り手の笑顔。
わたくしどもHIKOスタッフは
そのどちらも知っています。

しかし肝心のお客様と作り手は、
かたや日本、かたやイタリア…

お互いの笑顔を見ることができません。

 

 

イタリアの現状

 

なかなか明るい話題がない世界の
そしてイタリアの現状。
そんな中、わたくしどもが今回の

サラメシで明るいニュースを提供
する事が
でき、新作が完売となった
ことが彼らの励みになったと
感じました。

 

HIKOのお客様のために、全員
一丸となって物作りに励みます!

 

と担当者からの熱い言葉。

これまでにないスピードで納品
される
事は間違いありません。

 

 

貴方の笑顔を、
彼らの笑顔を。

 

そんな彼らに、お客様方の笑顔を
お見せする事ができたら、
彼らも
もっと勇気づけられるのでは
ないか。

 

そして彼らからのメッセージを
お見せすることができれば、
お客様も 今以上に
お手元にある
彼らの作品に愛着を持って頂く
事が
できるのではないか。

 

そしてその懸け橋となれるのは
売り手である私どもしかいない
のではないか。

 

そう考えるに至りました。

 

 

HIKOからのお願い

 

そこで、これまでにHIKOで
テクノモンスターの作品をお求め
下さいましたお客様にお願いが
ございます。

 

お手元にございます彼らの作品と
共に、お客様の笑顔やメッセージを
お寄せいただけないでしょうか。

 

 

 

弊社スタッフ佐藤でございます。
テクノモンスターのバックパックを
愛用しております。

 

静止画、動画、どちらでも
わたくしどものメール宛て
( info@hiko.co.jp )、または
LINE アカウント宛てに
お送りいただければ幸いです。

その際に、そのデータをSNSなどで
ご紹介することの可否も合わせて
お知らせくださいませ。

 

テクノモンスターの職人さん達
からの
メッセージは近日届く
予定です。

届き次第、ブログやSNSなどで
ご紹介いたします。

 

彼らの物作りは、勿論ビジネスという
側面もありますがイタリアの伝統的な
手工業という一つの文化を守っていく
貴重な取り組みでもあります。

その情熱の灯が絶やされることがない
よう、わたくしどもも精一杯、彼らの
作品の魅力をお伝えしていこうと
思います。

 

 

日本とイタリア、半年がかりで作り上げたトート

2021/1 追記
「横長タイプがあれば…」
「トートではなくファスナータイプの
ブリーフケースが良い」
というお客様のお声にお応えし、
デザインのバリエーションが増えました。
詳しくは下記お写真をクリック、
オンラインストアをご確認下さい。↓

 

2020/8/15 追記
本ブログ掲載のトートのハンドルを長くした
アップグレードモデルが入荷しました。
下記ブログのお写真や文章もそちらに
合わせて差し替えております。

 

以下、本文となります。

 

「軽くて、雨にぬれても大丈夫で、
汚れにくくて、長く使えるものが
良い!」

 

 

バッグについて、お客様から
そんなお声をよく頂戴いたします。

 

毎日使うアイテムだからこそ、
機能性やデザイン、素材感など、
バッグを選ぶ時には譲れない
ポイントがいくつもあるもの。

 

本日は、そんな「あれもこれも」を
満たす、理想のトートバッグを
ご紹介
いたします。

 

 

銀座HIKO
Tecknomonster

特別限定コラボ
トートバッグ

 

特徴

 

☑ 雨にぬれても平気
☑ 色々なものをさっと取り出せる
☑ 思わず笑ってしまう軽さ
☑ 誰とも被らない安心感
☑ 汚れが目立たず、丈夫な作り
☑ 飽きが来ないシンプルなデザイン

 

 

ソフトカーボンが
実現するスペック

 

☑ 雨に濡れても平気
☑ 思わず笑ってしまう軽さ
☑ 汚れが目立たず、丈夫な作り

 

軽くて濡れても平気なバッグといえば
ナイロンなどのバッグが主流ですが、

 

☒ 耐久性に欠ける
☒ 高級感がない
☒ ビジネスの場にそぐわない

 

といった欠点がありました。

 

 

また、レザー素材のものは逆に

 

☒ 水濡れが気になり雨の日使えない
☒ 何も入れていないのに重い

 

というデメリットが…。

 

その点カーボンファイバーは
鉄よりも丈夫で水濡れに強く、
色もモノトーンですのでビジネスにも
ぴったり。また、ソフトタイプの
カーボンは「布」のような素材
ですので軽さも際立ちます。

 

 

銀座HIKOが追求した
「使い勝手の良さ」

 

☑ 色々なものをさっと取り出せる

☑ 飽きが来ないシンプルなデザイン

☑ 誰とも被らない安心感

 

すでにご愛用頂いているお客様も
いらっしゃいますが、銀座HIKOは
これまでもテクノモンスター社と
コラボしてHIKO限定モデルのトートを
リリースしておりました。

 

 

 

こちらのシリーズです。

 

 

上記のように、軽くて丈夫で濡れても
平気ということでわたくしバイヤーの
中村もほとんど毎日のようにこの
トートを使ってまいりました。
しかしこのバッグ、一つだけ欠点が。

 

内側が裏地も何もない完全
スケルトン仕様なので、

ポケットがほとんどないのです…

 

そのため財布や名刺入れ、
スマホ、カギ、と何かを出す場面
になるたびに、「あれ、どこに

入れたっけ」と ごそごそ… 今は
いわゆるバッグインバッグを入れて
対応していますが、本当はそういう
バッグに頼らずに収納したい。
そう日々感じておりました。

(とはいえ、レジ袋有料化された
現在、ちょっとしたものをさっと
入れて持ち帰ることができる
便利さは仕切り・ポケット無しの
このバッグならではのメリット。)

 

 

そこで今回は、内側にポケットを
いくつかつけてみました。

 

 

従来よりも薄マチタイプですので、
仕切りは付けませんでした。

 

A4サイズのファイルや14インチ
くらいのノートPCがすっぽり
入るサイズ感です。

 

 

長財布などが入る横長のポケットが1つ、
名刺入れやスマホなどを分けて入れる
小さめのポケットが2つ、そして上蓋の
裏にはイヤホンやペンなどを入れる
細長いミニポケットを1つ付けました。

 

 

この上蓋は、被せることで上から
見た時に
中身が丸見えになることを
防ぎます。

上蓋裏につけられた細長ポケットも
鍵やイヤホンなど「すぐに出したい、
でも絶対落としたくない!」そんな
アイテムを収納するのに便利。

 

 

ちなみに上蓋は、上記の写真のように
横長のポケットの目隠しのようにも
お使いいただけます。

 

ポケットを付属するために裏地を
付けたためその分ほんの少し
重量が増しましたが、それでも
わずか475グラム。持ち歩きの
ペットボトル飲料1本よりも軽い
お品です。

 

 

ポケットの位置をどうするか、
ハンドルの長さ、本体の大きさを
どうするか、今回この新モデルを
作るにあたり、イタリアに
いる
作り手たちと活発に意見を
交わしました。

 

試作品を何度も作ってもらい、実際に
手にして「やっぱりここはこうしよう」
と改良、改善を重ねること半年…

 

ユニセックスに使えて、シンプル
だけど飽きがこなくて、軽くて
丈夫で雨でも平気で、使い勝手が
良い。

 

しかも大量生産ではないので
「出先で同じバッグを持っている
人がいた」といった心配もない。

 

そんな理想のバッグがようやく
完成しました。

 

レザーの色は、ピンク、ブラック、
ブルーグレー、ベージュ、
ダークネイビー、そして
パープルが仲間入り。

ダークネイビー、ブルーグレー、
ブラックは、

ランボルギーニのシート
ベージュはマセラティのシート
レザー
と同じ革を使用しています。

 

車好きの方にもたまらない一品、
是非お手に取ってご覧ください。

 

 

バッグ IN バッグとしてもお使い
頂ける
同素材のミニポーチも入荷。
クールビズにもおすすめです。

詳細、ご注文はこちらにて。↓
(画像クリックでウェブショップへ)

 

 

サイズ感や内側の仕様、全体の
イメージを
もっと詳しく知りたい…
コーディネートの相談、贈り物
探しでアドバイスが欲しい…
でも店舗まで行くことはできない。

そんな時はオンライン接客サービスを
ご利用くださいませ。詳しくはこちら↓

 

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
して頂きますと特別価格品を除く
お品が5%とオフとなります。

 

 

☆LINE 公式アカウント☆

 

銀座HIKOの公式LINEアカウントが
できました。
お友達にご登録頂きますと、
実店舗で お使い頂けるお得な
クーポンが発行されます。
また、オンラインストア向けにも
クーポンコードをご登録完了後
個別にお送り致します。
(クーポンは特価品にはご利用
頂けません。)
是非この機会に、御活用下さい。
詳しくはこちらのバナーをクリック↓

 

 

 

 

実店舗での販売

銀座HIKOはブルガリやシャネルが
並ぶ中央通りの銀座2丁目信号から
徒歩一分の場所にございます。
老舗文房具店「伊東屋」様の別館
(一本裏手)の隣のビルの2階です。
詳しいアクセスはこちらのページを
御覧下さい。

銀座HIKOへのアクセス方法

銀座HIKO

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

 

 

その旅、手ぶら感覚。Tecknomonster アルミニウム トロリー

いよいよ明日から10月。

2019年の後半に差し掛かって
まいりました。年末年始のご旅行の
手配など始めておられる方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

本日は「もっと楽に旅をしたい!」
「故障の不安なく旅を愉しみたい!」
という方にお勧めのトロリー
(キャリーバッグ)をご紹介します。

こちらは
イタリアのテクノモンスター社

による、トロリーでございます。

ご存知の通りテクノモンスターは
ランボルギーニの公式ラゲッジも
手掛ける「名車の様なスーツケース」
作りを得意としたイタリアブランド
です。

特徴としては、

*リアルカーボンやチタンを使った
 頑丈なボディ

*アルミ削り出しの金具を土台にした
 故障に強く驚異的な駆動力を誇る
 車輪

*イタリアの伝統技法が光る、
 手縫いステッチ入りのハンドル

などが挙げられます。

詳しくはこちらにて。↓

このブログを綴っておりますわたくし
中村も、年に数回はヨーロッパに
出かける生活を20年ほど続けており、

「旅先でスーツケースやトロリーが
故障する」ことのデメリットを
これでもかと体感してきました。

車輪が壊れたりスムーズに動かない
ことで、よいしょよいしょと必死に
荷物を引きずるように、抱えるように
して移動する道中の大変さ…。

急いでいるのにヨーロッパの石畳に
ガタンゴトンとひっかかり、ちっとも
まっすぐ進んでくれないスーツケースや
トロリーと共に行く旅は、それはもう
難儀でストレスフルです。

「あー、わかるわかる」と、頷いて
下さる方もいらっしゃることかと。

そんな憂鬱な悩みを劇的に解消して
くれたのがテクノモンスターでした。

まるで氷の上を滑るかのように
つるつると気持ちよく滑る車輪は、
「スーツケースなんてどれも
似たようなものだと思っていた
けど、こんなに違う次元があった
なんて!」と、感動の声が上がるほど。

とはいえ一つ、テクノモンスターの
欠点、というか、難点がありました。

それは、価格が圧倒的に高いこと。

機内持ち込みサイズのトロリーでも
フルカーボンの御品だと70万円前後
から、
チタン製の御品でも40万円
前後から…。

他の有名スーツケースブランドの
何倍ものお値段です。

もちろん、リアルカーボンや
チタン製のボディはより頑丈で
その美しさも類を見ません。

しかし、

「そこまでのスペックは
無くても良いから、とにかく
使い心地が良い品があれば…」

というお声がこれまでに多く
ございました。

そこで開発されたのがこちらの
御品です。

ボディは軽量のアルミニウム。
開閉も、コストがかかるメタルパーツ
ではなくファスナータイプにすることで
価格を大幅に抑えました。

お値段は、こちらの薄マチ
タイプで22万5千円(税抜)から。

もちろん、アルミ削り出しの
メタルパーツを土台とした
車輪は、従来と全く同じものを
使用しています。

ただし、ただ単にこの車輪を
アルミニウムのボディに装着しても
車輪の頑丈さがボディの耐久性を
上回ってしまうため、車輪を付ける
底板にはリアルカーボンを使って
います。

たまにお客様から冗談っぽく
「今私が使っている〇〇社の
トロリーに
この車輪付けたら
どうなるのかな?」

と、ご質問を頂くのですが、
その場合、上記の通り本体がもたず
破損…ということになるかと。

この車輪はそれほどに強固な
パーツなのです。

こちらの動画では、その車輪が
どのような動きをするかを
御覧頂けます。

まるで一流選手の氷上のスピンの
ように回転したり、中身が重く
なっても指一本ですーっと
遠くまで動かせたり。

特に空港などのフラットな場所では
そっと押すだけでするすると並行
して進んでくれる感じで、
引っ張る、引きずる、押し出す感覚は
ゼロ。

自分で使ってみた感想としては

「まさに手ぶらの旅!」

でございました。

この使い易さは、体感して頂くのが
一番かと存じます。

ちょっとした書類やお土産などを
入れるのにぴったりの外ポケット
付のタイプなど、3種類入荷して
おります。

新しい旅を、新しいトロリーで。

あなたの旅を、もっと快適に。

☆LINE 公式アカウント開設しました☆

銀座HIKOの公式LINEアカウントが
できました。
お友達にご登録頂きますと、
実店舗で お使い頂けるお得な
クーポンが発行されます。
また、オンラインストア向けにも
クーポンコードをご登録完了後
個別にお送り致します。
是非この機会に、御活用下さい。
詳しくはこちらのバナーをクリック↓

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
して頂きますと特別価格品を除く
お品が5%とオフとなります。

 

TecknoMonster のコレクションは
こちらのページにてご覧いただけます。

HIKO ONLINE STORE

実店舗での販売

銀座HIKOはブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。アクセスはこちらの
ページを御覧下さい。

銀座HIKOへのアクセス方法

実店舗 案内

銀座HIKO

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。

カードでシャンパンのボトルを斬る?胸ポケにINするサーベルとは。

 

 

2019.3.25 追記

メンズ誌LEONにて、テックサブラージュ
(サブラージュカード)を大きく取り上げて
頂きました。
こちらでは動画もご覧頂けます。

 

 

 

銀座HIKO店長の中村で
ございます。

定例のイタリア出張が1月初旬~
中旬にございまして、今回も
世界最大規模の紳士服見本市
ピッティを始め、様々なブランドの
ショールームを巡ってまいりました。

 

そんな中ちょっと印象深かったのが
Lamborghiniのパーティーです。

 

ランボルギーニのパーティーは
わたくしども銀座HIKOが
取り扱っているバッグブランド
テクノモンスターが公式ラゲッジ
(スーツケースやバッグ)を手掛けて
いる御縁から、既に
ミラノ開催時に
2度続けてご招待
頂いています。


今回はピッティ期間中に
合わせて
フィレンツェで開催される、

と聞いておりました。

 

しかし今回は、フィレンツェに宿泊
するのは一泊のみ…。そう都合良く
タイミングが合うことも無いだろうと
思っておりましたが、なんとまさに
その夜にパーティーが!

 

 

というわけで、
お邪魔してまいりました。

 

 

 

 

↑ ちなみにこちらは当日の様子を
撮影した動画(公式)です。
ランボルギーニ公式アカウントにて
UPされていましたが、なんと途中
わたくしが映っておりました。
(お時間ございましたら探して
みてください。)

 

さて。
その動画の中にも出ていますが、
パーティーといえば、シャンパン。

 

きらきらと泡が輝くグラスには、
場を華やげてくれる力があります。

 

そんなシャンパンのボトルを、
サーベルを使ってコルクが付いたまま
ボトルの首ごと斬ってして抜栓する、
「サブラージュ」をご存知でしょうか。

一説によると、ナポレオンが戦地で
兵士たちの士気を高めるために
戦場でサーベルを使ってシャンパンを
開けたのが始まりなのだとか。

 

サーベルを使って抜栓するので、
サブラージュ。(サーベラージュ)

 

最近は日本でも、結婚披露宴や
お祝いのパーティーなどで見かける
機会が増えてきました。

 

 

鮮やかに瓶を斬るサブラージュ、
会場に集まった方々が大盛り上がり
すること間違いなしなのですが、
そもそもサーベル自体、持っている
方が少ないと思います。

 

 

ちょっと挑戦してみたい、
と思っても、かなりハードルが高い
ことは否めません。

 

また、日頃からサブラージュを嗜む
方たち(世界にはサブラージュを愛好
する方たちの団体があります。
わたくし中村は、サーブルドール
騎士団の日本支部メンバーの末席です)
であっても、普段からサーベルを
持ち歩く習慣はなかなかありません。

 

 

出先で、「あ、今サブラージュ
できたら楽しかったのに!」と感じた
経験がある愛好家の方もきっと
いらっしゃるかと思います。

 

 

 

同じことを考えたのが、オロビアンコ
創始者にて現テクノモンスターCEO
ジャコモ ヴァレンティーニ氏です。

 

もっと気軽にサブラージュしたいな。

 

胸ポケットに入れて持ち歩ける様な
気軽なアイテムがあればいいな。

 

そう考えたのだとか。

 

そして本当に作ったのが
こちらです。

 

 

 

クレジットカードサイズの、
サブラージュカード。その名も
TECKSABRAGE (テクサブラージュ)。

 

片面はリアルカーボンファイバー、
もう片面は純度99.9%のチタンの
リバーシブルカードです。

 

このカードのチタンの面を下にして、
シャンパンボトルに沿って滑らせる
ように動かし、瓶の口を華麗に
カット!

 

「そんなことできるわけがない」
と思われる方もいらっしゃるかと
存じます。(実際、わたくしも
そうでした)

 

そこでジャコモさんに見せられた
のがこちらの動画です。

 

https://www.instagram.com/p/BlO0GVlBh6t/

 

見事にサブラージュ成功!

 

 

もちろん、サブラージュは誰でも
簡単に成功できるものでは
ありません。

 

*シャンパンのボトル全体を
キンキンになるまで冷やしておく

 

*スパークリングワインではなく
シャンパンを使う(中の気圧が
違うのだとか)

 

 

*ボトルにうっすらと入っている
継ぎ目の縦線に沿ってカードを
滑らせる(決して「叩く」のでは
ありません。)

 

 

3回失敗したらサブラージュは
諦める(衝撃を加え続けると中の
気圧がどんどん高く
なって、瓶が
砕けてしまう事故に繋がりやすく
なるそうです。)

 

 

*ガラス瓶の切り口がかなり
勢い良く飛ぶので、絶対に
周りに
人がいない状態で行う

 

 

*切り口からシャンパンが零れる
ので、すぐグラスに注げるように
準備しておく

 

 

 

こうした準備や注意が予め必要です。

 

シャンパンは大人の嗜み。

 

注意事項を守りつつ、
サブラージュを楽しんで
みませんか?

 

 

 

ちなみにこのサブラージュカードは
ソフトカーボンファイバーとレザー
で作られたカードケースに入って
います。カードケースは単体で
お使いいただけますので、贈り物
としてもお勧めです。

 

 

胸ポケットに入るサーベル。

 

お値段はカードケースとセットで
24,000円 税抜でございます。

 

こちらの品は実店舗および
オンラインストアにてお求め
頂けます。詳細のご閲覧・
オンラインからのご注文は
こちらのバナー写真をクリック
してご閲覧くださいませ。

 

 

現代に生きる
騎士の皆さん、
胸元に一振り、
いかがでしょうか?

 

 

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
して頂きますと次回のお買い物で
ご利用になれますポイントが付与
されます!ポイントを貯めてお得に
お買い物をお楽しみ下さいませ。

 

 

TecknoMonster のコレクションは
こちらのページにてご覧いただけます。

 

↓ 下記バナーをクリックされますと
弊社サイトにジャンプします。

 

 

実店舗での販売

銀座HIKOはブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。アクセスはこちらの
ページを御覧下さい。

銀座HIKOへのアクセス方法

 

実店舗 案内

銀座HIKO

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。

 

 

 

 

 

 

 

 

ON OFF 両用 テクノモンスター超軽量バックパックに触れる

 

2019.2.1 追記:
Lamborghini×Tecknomonster
公式コラボバッグについての
動画をYoutubeにUPしました。

 

 

 

明けましておめでとうございます。
銀座HIKO 店長の中村でございます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

1月も1週間が過ぎ、仕事始めを迎えた
方も多いかと存じます。
いかがお過ごしでしょうか?

わたくしは明日から定例のイタリア出張に
出かけます。フィレンツェでは年に2度
開催される紳士服の世界最大規模の見本市
ピッティに行き、その後はミラノに移って
ショールームめぐりの予定です。

 

出発前にブログを更新…と思いまして、
さて新年最初のお品は何を?と考えた
結果、本日はこちらの品を選びました。

 

 

 

イタリアのバッグブランド、
Tecknomonster テクノモンスターの
新作バックパックでございます。

 

こちらの品は、新しいコンセプトで
リリースされた「ブラック カーペット」
シリーズの中の一点。

リアルソフトカーボンファイバーや
ランボルギーニなどのシートにも
使われる高級素材アルカンターラ、
そして強度を増したテクニカル
ナイロンをメイン素材に使ったお品
でございます。

 

 

シャープで、体にフィットする
美しいシルエットが特徴的です。

 

 

先ほど話題に挙げた見本市ピッティでも
最近はバックパックをよく見かけます。

 

 

 

 

 

 

 

バックパックというと、以前は
オフタイムの
ためのアイテムという
感じでしたが、
最近は御覧の通り、
これまでのカジュアル
スタイル
だけでなく、スーツやジャケットに

合わせる人も少なくありません。

 

とはいえ、ナイロンのペラペラした
素材では子供じみて見えますし、
かといってレザー100%の品では
重量感があり、また雨の日は使えない
というデメリットがありました。

 

 

そこで活躍するのが、今回ご紹介の
テクノモンスターのバックパックです。

 

 

リアルカーボンファイバーを前面に
使ったデザインは、高級感もあり
ビジネススタイルにもマッチします。

 

 

ファスナーは大きく開き、中身の
出し入れもスムーズです。
本体の素材であるカーボン、
アルカンターラ、そしてテクニカル
ナイロンはそれぞれ多少の水濡れ
ならば気にならない性質です。また、
ヨット競技の選手のウェアなどにも

使われる止水ファスナーを使って
いますので、急な雨でも安心です。
(完全防水ではございませんが)

 

 

止水ファスナーは、金具部分を特殊な
素材で覆っているのでファスナーの
ギザギザした金具が見えません。
金具が
見えないと、こんなにも
すっきりとした
デザインになるのだな
思わず感心しました。

 

そしてこちらの品の大きな特徴が
もう一つ。

それは、総重量わずか720gという
軽さです。お写真や文字ではなかなか
お伝えできませんが、こちらの
品は、背負うとその重さをほとんど
感じません。ランニング向けの
ナイロンバッグに引けを取らない
軽さだとご想像ください。

 

ちなみにこのブラック カーペット
シリーズは、従来のフルカーボンの
シリーズのわずか半分から3分の1の
価格になっております。

 

色を黒一色に絞り、レザーではなく
アルカンターラやテクニカルナイロンを
使うことにより、極限までコストを
抑えたとテクノモンスターの担当が
熱く語っておりました。

 

この度のお品、詳しくはこちらの
リンク先にてご覧頂けます。↓

 

 

重たい荷物を背負う日常から
解放され、
軽々と、そして颯爽と
街を歩くこと。

 

その快適さを是非多くの方にご体感
頂ければと存じます。

 

 

 

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
して頂きますと次回のお買い物で
ご利用になれますポイントが付与
されます!ポイントを貯めてお得に
お買い物をお楽しみ下さいませ。

 

 

TecknoMonster のコレクションは
こちらのページにてご覧いただけます。

 

↓ 下記バナーをクリックされますと
弊社サイトにジャンプします。

 

 

実店舗での販売

銀座HIKOはブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。アクセスはこちらの
ページを御覧下さい。

銀座HIKOへのアクセス方法

 

実店舗 案内

銀座HIKO

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。

 

 

 

世界初リリース Lamborghini × Tecknomonster 新シリーズ

2019.2.1 追記:
Lamborghini×Tecknomonster
公式コラボバッグについての
動画をYoutubeにUPしました。

 

 

****************

 

 

気が付けばもう11月も半ばを過ぎ、
2018年もあとわずかとなって

まいりました。

今年は少し冬が来るのが遅くて、
ようやく最近になって朝晩が寒い
と感じる銀座です。

 

 

さて本日は、
皆様にお知らせがございます。

 

わたくしども銀座HIKOは
世界に先駆けて
ランボルギーニコラボ
モデルの
テクノモンスター最新アイテムを

先行発売いたします。

 

 

 

テクノモンスターと、そのアイテムに
ついての詳細はこちらをご覧下さい。

 

 

わたくしどもは、イタリアのラゲッジ
ブランド Tecknomonster テクノモンスター
と繋がりが強く、今年の1月には最優秀
ビスポーク賞を受賞しました。

 

 

そのつながりから、テクノモンスター社が
オフィシャルバッグを手掛けている、
同じくイタリアのLamborghini
ランボルギーニ社とも御縁が出来ました。

これまでイタリアで1月に開催された
新モデル「ウルス」のお披露目の
パーティーや、
6月のファッション
ウィークでのパーティー
イベント
(どちらもミラノ)などにもお招き
頂いたり…

 

 

日本におきましても、ディーラーの
Lamborghini麻布様のショールームにて
商品をディスプレーさせて頂いたり。

 

 

 

すると今度は、
専門誌「Lamborghini LIFE」様と
御縁が
繋がって、テクノモンスターと合わせて

銀座HIKOについても、なんと10ページに
わたって
掲載。(こちらは現在発売中です)

本誌はこちらでご購入できます(amazon)

Lamborghini Life 3

 

そして昨日。

 

横浜で開催された年に一度のLamborghini
DAY 2018 ( ランボルギーニデイ 2018 )
にて、
正式なビジネスパートナーとして

わたくしども銀座HIKOが取り扱う、
ランボルギーニモデルのテクノモンスター
コレクションが展示されました。

 

 

↑ 昨晩発表されたアヴェンタドールSVJ

 

 

これまでにもわたくしどもの店では、
ウルスやウラカン、アヴェンタドールS
などの
ラゲッジスペースにジャスト
サイズで
収納できるオフィシャル
ボストンバッグを
展開しておりますが、

 

 

 

 

今回、昨日のランボルギーニ デイにて
初お披露目となったコレクションは、
ランボルギーニのアイコンの一つといえる
ハニカム柄のステッチを入れた
アルカンターラ
(合成皮革)が取り入れ
られています。

もちろん、これまでのウルスやウラカン
にジャストフィットするシリーズ同様、
テクニカルナイロンやカーボンファイバー
ならではの「超軽量」「雨への強さ」
「耐久性」といった嬉しい機能を
備えています。

 

 

 

なんとイタリアのランボルギーニ
本社以外では、
私ども銀座HIKOが
世界初リリースという特別な

コレクションなのです。

 

テクノモンスターのコレクションを
扱う
ショップは各国にありますが、
このシリーズを
展開する世界初の
店になれたことを光栄に
思います。

 

 

簡単にその特徴をご紹介してまいります。

 

◆素材は
アルカンターラや
カーボンファイバー

↑ ランボルギーニおなじみのハニカム柄の
ステッチが施されたアルカンターラ。

 

スウェードのような起毛感のあるソフトな
手触りが特徴的な人工皮革です。
本革に比べますと、耐久性や防汚性に
優れており、ちょっとした雨であれば
気にせず使うことができます。

 

 

↑ ソフトタイプのリアルカーボンファイバー

 

テクノモンスターのアイコンである
炭素繊維
カーボンファイバーは、
軽さ、耐久性、防汚性、
水濡れへの
強さが特徴的で、まさにバッグや

ラゲッジのための素材といえます。

 

 

 

 

◆ベースのデザインは
ブラックカーペット
シリーズ

 

今回新たに発表されたランボルギーニ
モデルのコレクションは、上記2種の
素材と、
高密度に織られ耐久性や
撥水性に優れた
超軽量のテクニカル
ナイロンを
組合わせた、テクノモンスター
新レーベル
「ブラックカーペット」
シリーズを
ベースに作られています。

 

 

「ブラックカーペット」シリーズは、
色を
黒で全て統一し、素材にテクニカル
ナイロン
などを用いることで従来の
シリーズよりも
価格を半分~半分以下に
抑えたコレクション
になっています。

 

 

 

バックパック(リュック)は、これまで通常
15万円以上の価格帯でしたが、
このブラックカーペットシリーズでは
7万円からのスタートになっています。

 

いわゆるテクノモンスターにおける
「エントリーモデル」と言える
シリーズですが、といっても、金具には
従来通りリアルカーボンファイバー、
ファスナーも水タイプのものが使われ、
テクノモンスターらしさがきちんと
表現されています。

 

 

今回銀座HIKOにて世界初
リリースとなった
新シリーズ

 

 

 

さて、今回新発表となったランボルギーニ
モデルのコレクションは、

 

 

バックパック

 

 

 

 

ブリーフケース

ボディバッグ

 

 

キャリーバッグ(トロリー)

 

 

それぞれ、前述の通り、ハニカム柄の
ステッチが施されたアルカンターラや
カーボンファイバー、テクニカル
ナイロンが
使われており、非常に軽く、
使い勝手の
良いコレクションとなって
おります。

 

 

トロリーは本体がブラックチタン
(純度99.9%)、背面にはカーボン
ファイバー、
車輪の金具やその他の
パーツはアルミ
削り出しの特別な
ものが使われています。
勿論それらは全て、ネジ1本に至る
までイタリア製です。

 

面取りが綺麗に施されたパーツを
観ていると、トロリーでありながら
一台の名車のような、注ぎ込まれた
技術の高さが感じられます。

 

 

これらの品々はわたくしども銀座
HIKOの
実店舗、公式オンライン
ストア、そして
楽天、amazon、
ヤフー!ショッピング内の

銀座HIKO各支店にて販売いたします。

 

 

 

名車の魂を宿した
「小さなランボルギーニ」。

是非この機会にお手に取って
ご覧くださいませ。

 

 

 

 

HIKOオンラインストア会員登録

↑ こちらのページにて会員登録を
して頂きますと次回のお買い物で
ご利用になれますポイントが付与
されます!ポイントを貯めてお得に
お買い物をお楽しみ下さいませ。

 

 

TecknoMonster のコレクションは
こちらのページにてご覧いただけます。

 

↓ 下記バナーをクリックされますと
弊社サイトにジャンプします。

 

 

実店舗 案内

HIKO 銀座

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。

 

 

 

 

 

 

 

三越日本橋本店ポップアップストアのお知らせ

 

かなりお久しぶりの投稿となって
しまいました。皆様お変わりなく
お過ごしでしょうか。

 

本日はお知らせが一つございます。

 

銀座HIKOはこのたび、
三越日本橋 本店さまにおきまして、
期間限定のポップアップストアを
オープンする運びとなりました。

 

会場:日本橋三越 本店 6階
特選紳士服フロア

期間:10月8日(月)まで

 

会期中、ZILLIやFEDELI、Seraphin、
Tecknomonsterなどのアイテムを
厳選して、ご紹介させて頂きます。

品揃えは、ネクタイやマフラー等の
雑貨小物から、セーターやジャケット、
ブルゾン、コート、バッグ、シューズ
など。コーディネートのご相談も
承ります。

 

銀座HIKO初の試みでございます。

 

お近くを通られましたら、是非
お気軽にお立寄り下さいませ。

 

 

 

 

銀座HIKO実店舗

銀座HIKOはブルガリやシャネルが
ございます中央通りの銀座2丁目
信号から徒歩一分の場所に
ございます。

 

 

実店舗 案内

HIKO銀座

東京都中央区銀座2-8-17-2F
Tel 03 6264 4450

 

****************

富裕層向けメディア 【EnRichエンリッチ】の
【The Style Concierge】にて、

HIKO(ひこ)
熊本からやってきた、
日本一高級な店!」

というタイトルでご紹介頂きました。
詳しくは上記バナーをクリック
くださいませ。

「世界一ハイクオリティなメンズ誌」
【THE RAKE Japan Edition】のブログ
でも、弊社オーナーをご紹介頂いて
おります。↓

ベストドレッサーたちの肖像「中村哲彦さん」

 

Men’s Precious メンズプレシャス
2017年夏号(6月発売)にて、
「日本一ラグジュアリーなセレクトショップ」
としてご紹介頂きました。

 

TAX-FREE

Our real store in Ginza, Tokyo is
a tax – free shop.

The following brand certifies HIKO
as a regular boutique.

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, and so on.

 

 

 

在东京HIKO银座商店是一家免税店。
HIKO是以下品牌的授权商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我们销售的所有产品都是正品。

 

 

在東京HIKO銀座商店是一家免稅店。
HIKO是以下品牌的授權商店。

ZILLI, FEDELI, Tecknomonster,
Seraphin, AlfredoBeretta,
BARRETT, Rota, Malo, AlanPaine,
Hettabretz, FrancoFerrari,
JanLeslie, 等等.

我們銷售的所有產品都是正品。